おばあちゃんの座りダコ

数日前から、左足のくるぶしのところが痛かったんですが、
きのうの夜、そこが腫れているのに気づいてビックリ!

歩いたり、普通に体重をかける分には、ほとんど痛みもなく、
押すと「ちょっと痛い」というレベル。

でも、今日ちょうどkouの練習で、いつもお世話になっている、
整形外科の近くまで行ったので、診察してもらいました。

ひねったり転んだ覚えがないので、とりあえずレントゲンの前に、
先生に診ていただくことに。

腫れているところを見てすぐ、
「あ~これは滑液包炎、つまりおばあちゃんの座りダコと同じやつ」
って・・・(@_@)

お、おばあちゃんの座りダコ~!?

ポカンとしてる私に、
「左を下にしてナナメ座りしてない?正座もよくないけど」
と言う先生。

意識したことないけど、そうなのかなぁ。

いつも同じ個所に体重をかけて圧迫してると、そこが炎症を起こすとか。

とどめの一言が、
「まぁ、いわゆる老化現象だね」だって(;一_一)

35歳頃から、さまざまな老化現象は進みだすんだそうで。

それにしたって、まだ35の私にはピンとこない感じで(・.・;)

一応、悪い病気だといけないからと、レントゲンも撮りましたが、
案の定骨にはまったく異常なし!(笑)

でも、この腫れたところに、今以上負担をかけると、
今度は水がたまって、注射で抜かなきゃいけなくなるそうなので、
それが分かっただけでもよかったです。

「ナナメ座りも正座もしないように!」と言われましたが、
座卓でご飯食べてる我が家・・・私はどうすればいいのでしょう・・・?

老化現象で、おばあちゃんの座りダコができてしまった私。

本物のおばあちゃんになるころ、いったいどうなってるんだろ^^;
[PR]
by ca-cha | 2011-02-22 21:34 | 日記

のんびり・ゆっくり・・・


by ca-cha